2020年10月30日 日本初!オンラインでのシェルハブメソッド 指導者講習

日本初!オンラインでのシェルハブメソッド 指導者講習

いつもありがとうございます。
Pop Kids高橋まち です ^^

 

10/7~17、いつもは島根県松江市で開かれるシェルハブメソッド 指導者講習が
初めてオンラインで開催されました。

 

受講生は、
保育士・看護師・助産師・理学療法士・教員・子育て支援主催者、、
など、子育てに関わる多くの業種の皆さん。

それぞれの現場で、
「赤ちゃん・子どもの発達の異変が気になるけどどうしたら良いかわからない」
と模索中の方々です。

 

その受講生23名は日本と韓国、先生はアメリカ、通訳は日本とスイス。
また数人ずつのグループワークでは、アメリカのほかイスラエルからも参加。

 

そして私の今回の任務はZoomの共同ホスト、講習内容の録画と編集。
万が一に備えて、ITのプロが常にスタンバイして下さっていましたが、
最大5カ国を繋いでのZoom、そして全てが初体験の講習会は本当に緊張しました、、💦

 

でも、皆さんの努力で、無事10日間終了🎉

 

いつも思うことですが、
参加するたびに内容がグレードアップされていて、
創始者のハバ先生、トレーナーのバーバラ先生、主催の高尾先生、
の常に試行錯誤しながら歩まれる姿勢に感動します。

 

特に、初めてのオンライン講習であっても大切な事は逃さず伝え切ろう、
と一瞬一瞬を丁寧に対応される姿は本当に尊敬します。

 

そして、ボ~ッとしてる場合じゃないよ!と喝を入れてもらいます💦

 

 

今セグメントは、

・歯科医師の顎・舌の発達と食や歯並びetc、
・小児科医の赤ちゃん主体の離乳食方法「BLW」

など乳児の食について外部講師の講座もあり、
赤ちゃん時期の運動発達とその他の発達過程との関係性もさらに深く学ぶことが出来ました。

 

シェルハブは多くの方々と関わりながらこの先も進んでいくのだろうと、
未来を想像してワクワクするのでした

 

 

また最終日、受講生皆さんのシェルハブ・講習会へのコメントは、
深い洞察・学びへの姿勢・自分への気づき、、、、、
などなど、今思い出してもウルっとしてしまう程
😢、心に残るものばかり。

 

さらにアフタートークですが、、
今回のオンラインを陰でガッチリ支えてくださったITサポートのブルーオメガ木村さんも

「皆さんが本来の価値を生徒さんに(Zoomに煩わせられる事なく)提供できるよう支援するのが自分たちの仕事」

と仰られて、また感動😢

 

それぞれのプロの方々が力を一つにして前進していくという、
大きなプロジェクトのお手伝いをさせていただけた事に、本当に感謝致します
🌎

 

 

シェルハブメソッド 2期は、来年2月の第5セグメントが最後。
受講生皆さんの卒業に向けて、しっかりサポートさせて頂きます💪
(ちなみに私は1期卒業)

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

🔸尚、シェルハブメソッド 指導者養成講習は、
来年10月から第3期が始まることが決まっています。

「子どもや赤ちゃんの発達が気になる」「何かできる事を探している」、、
など最近の子ども達の体や認知性・社会性などにご興味ある方は、
こちらのサイトをぜひご覧になって下さい!

「シェルハブメソッド 松江・指導者になるためには」

 

🔸「興味はあるけど養成講習はまだちょっとハードル高いな、、」
という方。
Pop Kid主催の「シェルハブメソッド 勉強会」を不定期で開催中です!

第2回の様子をこちらからご覧いただけます。

ブログ「赤ちゃんと一緒に試行錯誤を味わう」

ご興味ある方は次回開催情報をお送りいたしますので、
こちらからご連絡くださいね。

お問い合わせ


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

一緒に子ども達の明るく楽しい未来作りのサポートしましょう~~✨